奇種 10g −全ての岩茶の中で味香りが最も中庸
original
601d4cb5318625483ec9cf6b 601d4cb5318625483ec9cf6b

奇種 10g −全ての岩茶の中で味香りが最も中庸

¥1,080 税込

送料についてはこちら

  • 2020年<10g>

    残り2点

奇種は岩茶24種の中で、味香りが最も中庸と言われている。そのいわれは武夷36峰、99岩のいたるところに生えている茶樹から採取する茶葉で作られるからである。その野生味あふれる奇種には、身体をほぐし、気を整える効果があるとも言われており、ストレスの多い現代社会に今まさに必要なお茶と言えよう。 【特徴】 2020年 … 岩茶の野生種。どこかに香木のような香り。いろいろな味が舌を楽しませます。循環器系によく、気の巡りも良くしてくれます。心臓の働きを良くしたい方に。全ての岩茶の要素を含んでいるイメージで、人気者です。